100512夢たね定例ミーティング記録

2010年5月12日(水) 18:30〜22:30
文化農場

■ 参加者:雨森・川口・小林・近藤・高橋・竹岡・三野・中邨・橋本・丸井・阿部

1.5/9彩都WSの感想
・ゆったり、のんびりのいい雰囲気で開催できた。
・参加してみて初めて夢たねWSに子どもたちが参加してくれる可能性が実感できた。
・「たね飛ばし」はWSのプレゼン的役割を果たし有効。
・夢のたねを書くのは一人1つか?→これは基本。
 持って帰りたいという子どもは今回いなかったが今まではいた→話して納得してもらう★
・同伴の大人(お父さんたち)は書かないことが多い。
・自分の書いている内容を見せたがらない子どももいる。

updated on 2010.05.18, 12:18by 夢たねスタッフ
PAGE TOP