夜空から舞い降りる誰かの夢があなたの手に

《夢のたね》は、美術家・高橋匡太によるアートプロジェクトです。
たねのかたちをした紙に、一人ひとりが自分の夢を描き、
小さなライトを取り付けます。

描かれたみんなの《夢のたね》を預かり、
約束の日に気球にのせて空から降らせます。
空から舞い降りた《夢のたね》は、
ひとつづつみんなの手に届けます。

夢をたくし、夢を受け取る。
《夢のたね》は、夢と夢を交換するプロジェクトです。

《夢のたね》ができるまで

  • ① 《夢のたね》に夢を描く。